悩みも愛情も万国共通 渡辺 多恵子「ファミリー」

テレビのアメリカンコメディードラマが好きだった私にとって、「ファミリー」はとっつきやすく、入り込みやすいマンガでした。

アメリカの家庭を舞台にし、穏やかなパパ、天然のママ、ゲイのケイ、ボーイッシュなフィー、おしゃまなトレーシー、それぞれにスポットがあたり、キャラクターを生かした“日常”の物語が展開します。

ちょっとした事件もちょいちょい起こりますが、決して度を越したものではなく、どこにでもありそうな話なので、フィー達と同じものを見ているような気になれます。

今、イチオシの同人作家と言えば、青水庵。

この人が描く作品に出てくるJK・JCは、とにかく巨乳・爆乳な子ばかりで体つきがエロいんです。

最近、スマホ漫画で気に入った思春期のメスに即種付けOKなリゾート島の配信が始まりましたが、思春期でエッチな女の子に種付けできるリゾート島で好き放題ヤリまくる話で、エロエロなハーレム漫画です。
気に入った思春期のメスに即種付けOKなリゾート島 無料 漫画

学生時代に出会い、現在も折に触れ読み返していますが、飽きずに繰り返し読みたくなるのは、さまざまな登場人物が悩みながらも懸命に生きているから。

他の人にとっては小さなことでも、誰かにとってはつらくてたまらないことだったり、自分の力では変えられない環境に苦しんだり、それぞれ悩みながらも生きている、その姿勢に吸い寄せられるように本を手にとっています。

自分ばかりがつらい思いをしている時など、誰もが悩みを持っている、と閉じそうになっている視野を開いてくれるマンガです。

そしてどんな形でも、愛情の強い力を感じることができます。